ダークキング
昨日、夜勤明けでダークキングⅣに挑んでいたのですが、超が付くくらいの惨敗でした。

多少、眠たいところもあってピヨってきたかな~って思って、
自分に言いわけをしていたんですが、フレさんと夜討伐しようとお誘いを頂いたので、
寝てから再戦したのですが、寝たはずなのに勝てませんでしたwww
100%中の100%でやったつもりなんですが・・・

「あ~!ちくしょう!」ってなった方は今回は多いんではないでしょうか?
私もその一人です。
敗北



色々と構成で参加させて頂いたのですが、
一番いいところまでいった構成が、戦士・戦士・戦士・道具 でした。

ダークキングはガッチガチの構成に縛られなく撃破できると思いますので、
ある程度は構成の工夫ができるとこは面白いですよね。
これまで体験していない構成を体験できました。

戦士で参加して、自分なりにダメだったところを考え直してみました。

戦士2・道具・僧 の構成の場合は、もう皆さんが予測されたと思うのですが、
やはり、パンチ不足が目立ちました。

正直、ダークキングⅢに勝利できたとき、戦士2・道具・僧 の構成で5分余っていたので、
攻撃の手数に気を付ければ、なんとかなるかなって思ってましたが、
そういう考えがあまかったみたいです。

やはり安定はするものの時間が厳しかった感じでした。

今度は、手数を増やそうと頭に入れると、あんこくのはどうの回避を失敗し出したりして、
自分に対してえらく腹が立ちました。

真やいばくだきは、キングプレス対策にも使えますのでなるべく成功率をあげつつ、
パンチ不足解消の為に会心率も上げたく思いました。

レグナⅣの初期と同じく、時間に追われる戦闘でもありますので、ドンドン考えられることを、
やっていきたいと思います。

また、9分経過したころくらいでダークキングのネームを黄色にしたかったのですが、
できたりできなかったりだったので、次回はなるべく高い確率で9分で黄色を目指していきたいと思います。




良いとこまでいって負けた原因が、こんな感じでした。

ダークキング4-2
見ての通りですが、ダークキング付近にクリスタルを設置されたの、
事前に打ち合わせの通り、安全地帯を確保するため移動。
距離をおいたら、回復やバフなどをすると思うのですが、
いきなりのダークテンペスト・・・

ダークキング4-3
そして急いで前に出ようとするも、ご覧の通りでした。

後半はこういう事故もあるかも知れませんのでご注意を。
どの構成でも、この危険はあると思いますので、気をさらに緩めないようにして下さい。

次のダークキングⅣまでに、また新たな構成が見つかるかもしれませんね。

私自身もきようさと会心の詰め具合をさらにしていって、悪かった点を見直して、
いきたいと思っております。
新たな目標もできましたし、まだ修行不足のところもあったので、さらに修行していきます。

あと、今回で勝利した方凄いですね!素直に凄いと思います。
おめでとうございます!


フルツワ横顔
アオイ
「本当に死闘だったよ・・・」


ホイミン横顔
ボホイミ
「ジハードだった?」


フルツワ横顔
アオイ
「まぁ、ジハードだね・・・」

ホイミン横顔
ボホイミ
「そういえば、FF6にジハードって召喚獣なかった?」

フルツワ横顔
アオイ
「あったね~ 【天地崩壊】って敵味方に大ダメージ与えるやつでしょ?」


ホイミン横顔
ボホイミ
「そうそう!」


フルツワ横顔
アオイ
「あれね覚えた時に、学生時代だったかな~、それ試し撃ちしたら敵も味方も消し飛んで全滅してさ、」


ホイミン横顔
ボホイミ
「うんうん」


フルツワ横顔
アオイ
「セーブしてなくて。ボチボチ前に戻されて、友達に爆笑されたわ~」


ホイミン横顔
ボホイミ
「セーブしないほうが悪いね」


フルツワ横顔
アオイ
「・・・」



コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット